広島市視覚障害者情報センターだより2022年 12月 第79号

2022.11.29


広島市視覚障害者情報センターだより
2022年 12月 第79号
編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL: 082-240-1220
FAX:082-258-4018
HP:https://hiroshimashi.jouhoucenter.jp
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
ーーーーー

マイナンバーカードを作ろう!


 見えない、見えにくいなどの理由で「マイナンバーカードの申請がなかなかできない」と困っておられるかたはおられませんか?
広島市視覚障害者情報センターでは下記の日程で申請のサポートを行います。12月末までに申請をされると2万円分のポイントも付いてきます。
この機会にぜひマイナンバーカードの申請をしましょう。(当日、スマホをお持ちのかたはご持参ください。
出張申請サポートはau様がしてくださいますが、au以外のかた大歓迎!)
日時:令和4年12月26日(月)、27日(火)の2日間
   11:00~16:00(13:00~14:00休憩)
場所:広島市視覚障害者情報センター
対象:視覚障害者、その家族、友人(障害の有無は問いません)
問合せ:広島市視覚障害者情報センター 電話 082-240-1220
協力:株式会社コスモネット、auショップ大洲通り
*この催しの来所予約は必要ありませんので、開催期間中、ご都合の良い日時でお越しください。
ーーーーー

広島市視覚障害者情報センターまつり2023知りたい!使いたい!楽しみたい!


3年ぶりに「広島市視覚障害者情報センターまつり」を開催します。当事者をはじめ、視覚障害者に関わる施設、事業所、団体、個人を対象とした総合イベントです。
福祉機器展示、講演会、体験会、医療・教育・福祉の相談コーナーなど、時間いっぱいお楽しみください。
日時:令和5年(2023年)1月29日(日)10:00~15:00
場所:広島市総合福祉センター(BIGFRONTひろしま5階)広島市南区松原町5番1号
入場料:無料
【福祉機器展示】10:00~15:00 ホールA・B・C
定番から最新機器まで様々な機器が展示されます。見て!聞いて!触れて!あなたの生活の質がより豊かになるものを探してご体験ください。現在、25社の出展をエントリーしています。
詳しくは詳細チラシをご覧ください。携帯会社大手3社によるスマホ機器のご案内、買い替えプランの相談もできます。
【講演・実演会】午前10:30~11:40 大会議室1・2 
   午後13:00~14:10 
午前テーマ:「AIスピーカーのある生活」AIスピーカーは、え~わい!講師:前浜秀介氏(公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会情報システム部部長)
午後テーマ:「視力に代る感覚デバイス SYN+(シンプラス)」
講師:中村 猛氏(株式会社Raise the Flag.代表取締役)
【体験】10時~15時
●「ICT体験コーナー」会議室1・2音声ソフト搭載のパソコン、アイフォン操作体験、視覚障害者向けアプリのインストールのお手伝いや音声ソフトの申請手続きの相談
●「音声付調理器体験コーナー」料理教室
音声付き炊飯器、レンジグリル、IHコンロの形状や音声を実際に触って体験してください。その他にキッチンで使用する便利グッズも展示します。
【相談】10:00~15:00 ホールA・B・C、 ホール前
*広島県眼科医会
*広島県立広島中央特別支援学校(元盲学校)
*広島大学うじま研究室
*広島市立自立訓練施設  
*広島ハーネスの会
*日本ケアメイク協会
*公益財団法人日本盲導犬協会
*広島県網膜色素変性症協会(JRPS広島)
*NPO法人さんぽ
*公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会 
●現在、開催に向けて準備を進めていますが、新型コロナウイルスの感染拡大状況により急遽、中止になる場合があります。
●開催当日は新型コロナウイルス感染予防対策にご協力ください。
*検温のうえ平熱を確認してマスク着用でお越しください。
*3密を避け、ソーシャルディスタンスを保つため、各コーナーにて入場制限を設けます。係員の指示に従ってください。
*各ブースでの手指のアルコール消毒をお願いします。
*当日体調の悪いかた、同居しているかたで体調の悪いかたがおられる場合は来場をご遠慮ください。
「広島市視覚障害者情報センターまつり2023」
詳細につきましてはご遠慮なく広島市視覚障害者情報センターへお問合せください。
電話 082-240-1220
メール jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
ーーーーー

点字カレンダー無料配布します


 今年も年末を迎え、慌ただしい日々をお過ごしではないでしょうか?ところでカレンダーの準備はお済みですか?
当センターでは2種類の点字カレンダーを無料配布しています。
① 縦73㎝×横52㎝の1枚物カレンダー(12か月1枚ずつ切り離しても使えます)【協力:りそなグループ】
② 縦30㎝×横21㎝の12枚物カレンダー(縦15㎝×横21㎝のサイズに折り曲げて卓上用としてご利用いただけます)
 【協力:公益財団法人日本テレビこばと文化事業団/広島テレビ】
部数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。
窓口での受け渡し、郵送どちらでも可能ですが、郵送の場合①の1枚物に関しましては折り曲げての発送となりますのでご了承ください。
●問い合わせ・申込み:広島市視覚障害者情報センター

広島市視覚障害者情報センター業務のご案内


●当センターの年末年始のお休みは令和4年12月29日~令和5年1月3日です。1月4日(水)からは平常通り開所いたしますので、来所日時の予約をしてご利用ください。
●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられるかたのお悩みを同じ障害者ならではの立場でお聞きする当事者相談を行っています。
●音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ
 ICT事業担当者:志摩080-2929-0227
●白杖歩行訓練の相談は次の電話番号へ歩行訓練士:馬屋原080-2923-0155 
●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤まで


広島市視覚障害者情報センターだより 2022年10月第78号

2022.10.05

広島市視覚障害者情報センターだより  
2022年10月第78号

編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL: 082-240-1220
FAX:082-258-4018
HP:https://hiroshimashi.jouhoucenter.jp
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
ーーーーー

 第17回 ロービジョンの集い ~見えない、見えにくい人のために~


日時:令和4年10月30日(日) 9:00~
場所:広島国際会議場
   広島市中区中島町1-5 平和公園内
   電話082-242-7777
講演会:入場無料、定員100名(申し込み先着順)
    詳しくは下記広島県眼科医会事務局へお問合せください
同時開催
福祉機器展示:9:00~13:00
 (申し込みは必要なし、ご自由にご覧ください)
*拡大読書器のシステムギアビジョン
*遮光眼鏡、オーバーグラスの東海光学
*広島市視覚障害者情報センター
(日常生活用具・便利グッズ等の展示)
主催:(公社)日本眼科医会
   広島大学大学院医系科学研究科視覚病態学
問合せ:広島県眼科医会事務局
   (広島市南区霞1-2-3 広島大学医学部 広仁会館内)
電話082-256-5470 FAX082-256-5471
ーーーーー

工事のため広島駅南口広場の通路が変わっています


中央改札から南口へ向かう階段の位置が変わりました。
これまでは点字ブロックに沿って左側(東側)に向かって頂き階段を下って頂いておりましたが、
9月10日(土)より中央改札から出て点字ブロックに沿って真っすぐ南側に向かって頂き階段を下りてください。
(点字ブロックはエスカレーターへは誘導しておりませんのでご注意ください)
尚、階段を下りて頂き、バス乗り場・路面電車乗り場へ向かう通路は変更しておりません。
通路は左側通行となっておりますのでお気をつけください。
ーーーーー

広島市心身障害者福祉センター2022 文化祭の開催について


 12月3日~9日は、障害者週間です。この期間内に、心身障害者福祉センターにおいて、毎年「文化祭」を開催しております。「広がれ 元気!」をテーマに、センターを利用する皆さんが日頃の活動成果を発表する作品展示、作品販売、ステージ発表を始め、体験コーナー(点字、手話)等があります。
その他、バザーもあります。皆さんのお越しを心からお待ちしております。
 ※新型コロナ対策のため、今年度はステージでの特別出演はありません。また、感染拡大の状況によりましては催しの内容を変更する場合があります。
 ※マスクを着用の上、ご来場ください。入口での健康チェックにご協力ください。また、開催当日を含め2週間以内に体調不良がある場合はご来場をお控えください。
 日時:12月4日(日)午前10時から午後4時
 場所:広島市心身障害者福祉センター(東区光町2―1―5)
 入場料:無料
 問合せ先:広島市心身障害者福祉センター2022
文化祭実行委員会
 TEL (082)261-2333  担当:安藤・石井
  HP:http//www.normanet.ne.jp/~ww100059/
ーーーーー

「広島市視覚障害者情報センターまつり2023」 開催準備中!


 視覚障害者向け総合イベント「広島市視覚障害者情報センターまつり」を3年ぶりの開催に向けて準備しております。
イベント内容の詳細につきましては、次号の12月号でお知らせいたします。
開催予定日時:令和5年(2023年)1月29日(日)
       10:00~15:00
場所:広島市総合福祉センター(BIGFRONTひろしま5階)
問い合わせ:広島市視覚障害者情報センター
ーーーーー

広島市視覚障害者情報センター業務のご案内


●白杖、日常生活用具、便利グッズの体験ができます。
 日常生活用具の給付申請についてのご案内、展示してある便利グッズなど、
 ご自分で購入や注文できない方は代行発注のサービスも行っています。お気軽にご相談ください。
●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられる方のお悩みを同じ障害者ならではの観点でお聞きする当事者相談も行っています。(日時要予約) 
 職員による各種相談は開所時間内、いつでもお受けします。
●音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。
 ICT事業担当者:志摩 080-2929-0227
●白杖歩行訓練・白杖選定の相談は次の電話番号へ
 歩行訓練士:馬屋原 080-2923-0155
●「広島市視覚障害者情報センターだより」「広島市視覚障害者情報センター展示品用具一覧表(2022年度)」の点字、デイジー版を発行しています。ご希望の方はご連絡ください。
●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤(すどう)までお申し付けください。
ーーーーー

お願い


☆新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力をお願いします。
①他の来所者と重ならないように電話予約をしてからお越しください。
②来所時はマスクを着用してください。
=====ここまで

ダウンロード


センターだより78号.pdfダウンロード


=====ここまで


広島市視覚障害者情報センターだより2022年 8月 第77号

2022.08.02
広島市視覚障害者情報センターだより
2022年 8月 第77号
編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL: 082-240-1220
FAX:082-258-4018
HP:https://hiroshimashi.jouhoucenter.jp
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp

視覚障害者向けウエアラブル端末エンビジョングラス体験会


活字文書を読み上げるウエアラブル端末です。風景を説明したり、色の読み上げ、物や人を登録しておけば対象物を検出したり、人物の名前を読み上げます。Envisionアプリを登録している晴眼者とビデオ通話をすることによりエンビジョングラスで見ている映像が相手のスマホに映るので、視覚的なサポートを受けることが可能です。(使用にはスマートフォンが必要です)
① 本体部分:カメラ、ディスプレイ、スピーカー、USBポート、タッチパネル、電源ボタン等
② フレーム部分:軽量チタニウムフレーム、レンズ取付不可
(レンズ取り付け可能なフレームは66,000円別売)
期間:令和4年8月1日(月)~8月31日(水)の平日のみ
   10:00~17:00(ご都合の良い時間にお越しください)
場所:広島市視覚障害者情報センター
問い合わせ:広島市視覚障害者情報センター
協力:有限会社エクストラ
*体験会期間中はメーカーさんの協力により価格:420,000円(非課税)を 
 198,000円(非課税)で購入できますのでぜひご体験ください。
*広島市では日常生活用具(拡大読書器)で給付申請が可能です。

拡大読書器フェア開催します!


 拡大読書器フェアを開催します。この春、新発売された機種をはじめ、レンズルーペも多数揃えて展示しますので、液晶画面のルーペとレンズルーペを同時にお試しいただけます。開催期間中、2日間はメーカーさんも常駐されますので、詳しい説明を受けたい方は常駐日にお越しいただくことをお薦めいたします。
開催期間:令和4年(2022年)8月29日(月)~9月2日(金)
     10:00~16:00の間で一人30分の予約制
     *新型コロナ感染拡大予防にご協力ください
場所:広島市視覚障害者情報センター(広島市保健所2階)
協力:株式会社システムギアビジョン
   *メーカーさんの常駐日は8月30日(火)9月1日(木)
問い合わせ・予約申し込み:広島市視覚障害者情報センター 

ご利用ください!白杖アレコレ相談会


 日頃、お使いの白杖でお困りのことはありませんか?
・自己流で使っているので白杖歩行診断をしてほしい
・今の白杖の長さや石突きの種類で大丈夫かな
・白杖を換えたいで相談したい
 相談会をきっかけに白杖を持ってみたいけど・・・
・白杖はみんな同じではなく、いろいろな種類があるの?
・白杖の持ち方や歩行の訓練を受けたい
 などなど、歩行訓練士が白杖歩行に関するアレコレについて、 相談会を開催しますので安心してご相談ください。
日時:令和4年10月6日(木)、7日(金) 
   10時~17時(ご都合の良い時間にお越しください)
   場所:広島市視覚障害者情報センター
   問い合わせ:広島市視覚障害者情報センター

広島障害者職業能力開発校からのご案内


令和5年度 音声パソコンコース(OAビジネス科)
 視覚障害のある方で,音声パソコンでの訓練を希望される方を対象に,訓練生を募集します。応募される前に,居住地の公共職業安定所で職業相談を行ってください。見学を希望される方は下記までお問い合わせください。
【第1回選考】
応募期間:令和4年9月1日(木)~10月18日(火)
選考日:令和4年11月14日(月)
※応募者多数の場合は11月15日(火)に面接
選考方法:筆記試験(国語・数学ともに中学校履修程度)と面接
※第1回選考で定員に満たない場合のみ第2回選考があります。
問い合わせ先:広島障害者職業能力開発校 募集担当
     (広島市南区宇品東四丁目1-23)
     電話:082-254-1766
     http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/188/
*入校検討中の方には見学会も行いますので、詳細は上記へお問い合わせください。

広島県立広島中央特別支援学校からオープンスクールのお知らせ


 進路選択の参考にしていただくことを目的として、広島県立広島中央特別支援学校にて授業見学・授業体験を行います。
☆幼稚部・小学部・中学部・高等部普通科
 日時:令和4年9月10日(土) 9:00~12:00
 対象:視覚障害のある幼児児童生徒及びその保護者、在籍校教職員等視覚障害教育関係者、教育・福祉・保健・労働等行政機関担当者
※問合せ先:広島県立広島中央特別支援学校 視覚障害教育支援センター
      電話 082-229-4134 担当:大財(おおさい)
      http://www.hiroshima-sb.hiroshima-c.ed.jp/
*理療科のオープンスクールは別途計画しますので、後日ご案内いたします。

7月23日から広島駅南口広場の通路が変更されています(JR西日本)


 今までは、中央改札から南口へ向かうエスカレーターを降り、一旦南の方向の路面電車乗り場へ向かい、西側のバス乗り場へ進んでいただきましたが、その西側へ向かう通路が閉鎖されます。今まで閉鎖されていました地下への降り口を左側に見て西側へむかう通路がご使用可能となりますので、3月以前のルートでバス乗り場へ向かってください。お困りのことがありましたら、警備員、工事関係者にご遠慮なく声をかけてください。

広島市視覚障害者情報センターからのご案内


●「広島市視覚障害者情報センターだより」「広島市視覚障害者情報センター展示品用具一覧表2022年度版」の墨字、点字、デイジー版を発行しています。ご希望の方はご連絡ください。
●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当のすどうまでお申し付けください。

センターだより77号.pdfのダウンロード


=====ここまで

広島市視覚障害者情報センターだより2022年 6月 第76号

2022.05.31
広島市視覚障害者情報センターだより
2022年 6月 第76号
編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL: 082-240-1220
FAX:082-258-4018
HP:https://hiroshimashi.jouhoucenter.jp
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
ーーーーー

暗所視支援眼鏡「HOYA MW10HiKARI」体験会開催します!


昼間・夜間問わず、暗所での見え方にお困りの方へ
MW10HiKARIは、暗い所でも明るく、カラーで見ることができるウェアラブル眼鏡です。
広角カメラに交換することで水平最大124度の広い範囲の情報が得られます。この機会にぜひご体験ください。
(中心視野があり、暗所で苦労している方に有効です。開催時間内ご都合の良い時間にお越しください。)
日時:2022年(令和4年)7月27日(水)
   13:00~16:00
場所:広島大学病院診療棟2階 健康情報プラザ内
主催:広島市視覚障害者情報センター
協力:ViXion株式会社
問い合わせ:広島市視覚障害者情報センター
      電話 082-240-1220(平日10時~17時)
ーーーーー

拡大読書器フェア開催します!


 拡大読書器の人気機種を集めて、今年度も「拡大読書器フェア」を行います。
この春、新発売した最新の拡大読書器「クローバーブック」も展示します。
また、レンズルーペの類も展示しますので、液晶画面のルーペとレンズのルーペを同時に試すことも可能です。
開催期間中の2日間はメーカーさんも常駐されますので、詳しい説明を受けたい方は常駐日にお越しいただくことをお薦めします。
開催期間:令和4年(2022年)8月29日(月)~9月2日(金)
     10:00~16:00の間で一人30分の予約制
     *新型コロナ感染拡大予防にご協力ください
場所:広島市視覚障害者情報センター(広島市保健所2階)
協力:株式会社システムギアビジョン
   *メーカーさんの常駐日は8月30日(火)9月1日(木)
問い合わせ・予約申し込み
   広島市視覚障害者情報センター 
ーーーーー

iPhoneアプリ「信GO!」をお試しください


 信号の色を視覚障害者に伝えることができる「信GO!」というiPhoneのアプリがあります。
全国で対応できる信号機の設置が進められています。広島市内にも1か所設置されました。
設置信号機に近づくとアプリをインストールしたiPhoneにアプリを起動する旨の通知が届き、
アプリを起動すると「南北方面の信号が青になりました」「東西方面の信号が赤になりました」などと今の信号の状態を音声で伝えてくれます。
このアプリに対応した信号機は東区光町2丁目6番北交差点(広島駅新幹線口から北に向かい、ファミリーマートやウォンツのある輔車分離式信号機の交差点のもう一つ北側の交差点)に設置されています。
自分がどちらの方向に渡ろうとしているのかしっかりと把握する必要はありますが、夜間に停止してしまう音響信号機とは違い、24時間安全に横断できるという利点があるのではないでしょうか。
☆この内容は実際に現地でアプリを試された、公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会 福祉環境部部長 高松豊氏にご提供いただきました。
☆デモンストレーションの動画(YouTube)もご覧ください
*信号機の状態が分かる「信Go」アプリを使ってみた
 ~VoiceOver完全ガイド(iOS15)~
 https://www.youtube.com/watch?v=E87-Z3xXKvM
ーーーーー

広島市視覚障害者情報センター業務のご案内


●白杖、日常生活用具、便利グッズの体験ができます。日常生活用具の給付申請についてのご案内、展示してある便利グッズなど、ご自分で購入や注文できない方は代行発注のサービスも行っています。お気軽にご相談ください。
●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられる方のお悩みを同じ障害者ならではの観点でお聞きする当事者相談も行っています。(日時要予約) 
 職員による各種相談は開所時間内、いつでもお受けします。
●音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。
ICT事業担当者:志摩 080-2929-0227
●白杖歩行訓練・白杖選定の相談は次の電話番号へ
  歩行訓練士:馬屋原 080-2923-0155
●「広島市視覚障害者情報センターだより」の点字、デイジー版を発行しています。ご希望の方はご連絡ください。
●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤(すどう)までお申し付けください。

              お願い


☆新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力をお願いします。
①他の来所者と重ならないように電話予約をしてからお越しください。
②来所時はマスクを着用してください。

センターだより第76号PDFのダウンロード



=====ここまで


広島市視覚障害者情報センターだより2022年 4月 第75号

2022.03.31
広島市視覚障害者
情報センターだより
2022年 4月 第75号
編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL 082-240-1220
FAX 082-258-4018
HP:https://hiroshimashi.jouhoucenter.jp
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp

ーーーーー

 ご注意ください!工事のため広島駅南口広場の通路が変更されています。(JR西日本)


中央改札から南口へ向かうエスカレーターを降り(点字ブロックは階段への誘導となっていますのでご注意ください)、
地下への降り口を左側に見て西へ向かうとバス乗り場に行くことができましたが、現在その通路が工事のため閉鎖されていますので、南口へ向かうエスカレーターを降りたら一旦、南の方向の路面電車乗り場へ向かっていただき、西側のバス乗り場へお進みください。
通路は左側通行となっておりますので、お気をつけください。また、お困りのことがありましたら警備員、工事関係者にご遠慮なく声をかけてください。(イラスト提供:JR西日本(イラスト省略))

ーーーーー    

特集!展示品NEWアイテム


 今年度も広島県眼科医会をはじめ、企業からご提供いただき、この4月から常設展示に加えた機器をご紹介します。


●クローバーブック(12.5インチ)


 遠方と手元をワンタッチ切り替え、省スペースで広い作業空間、A4サイズ丸ごと表示可能
参考価格:259,000円
(遠方カメラのないクローバーブック・ライト 229,000円)

●ズーマックススノー12


 大画面の携帯型読書器、付属のスタンドを使うとA4サイズの原稿を撮影し表示できます。
参考価格:198,000円

●電子ルーペ クローバー4


 4.3インチの画面、3.5~16倍 
 置いて、かざして使えるタイプ
 参考価格:41,600円(ハンドルモデル)

●携帯型拡大読書器 ペブルHDベーシック


 4.3インチの画面、5倍~13倍
 ハンドルが200度回転、小型軽量で   持ちやすく 外出先での使用に便利です。
 参考価格:99,800円

●ポケッタブルケーン2ローラーチップ


 軽金属製、つなぎ目部分にがたつきを抑える設計が施されています。
 参考価格:8,500円

●ナビメイト石突きロール式


 軽金属素材のスライドケーン
 参考価格:8,880円

●ホワイトステッキアルミ製伸縮杖19mm


 67cm~100cm調節可能。夜光反射テープ付き
 足腰の弱い視覚障害者に最適
 参考価格:4,800円

●エコーカード         


 弱者用信号機の青色の点灯時間を延長することができる   
 参考価格:12,000円 

●ペニートーク


 専用シールにメモ録をして物の識別を容易にする
 参考価格:39,600円

●コインレール付き本革長財布  


 コイン別にレールに収め、お札は3種類の仕切がある    
 参考価格:13,000円 

●ユニバーサル二つ折り財布


 小銭入れは5つの仕切、お札は3種類の仕切がある
 参考価格:10,000円

ーーーーー

広島市視覚障害者情報センター業務のご案内



●白杖、日常生活用具、便利グッズの体験ができます。日常生活用具の給付申請についてのご案内、展示してある便利グッズなど、ご自分で購入や注文できない方は代行発注のサービスも行っています。お気軽にご相談ください。

●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられる方のお悩みを同じ障害者ならではの観点でお聞きする当事者相談も行っています。(日時要予約) 
 職員による各種相談は開所時間内、いつでもお受けします。

●音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。
ICT事業担当者:志摩 080-2929-0227

●白杖歩行訓練・白杖選定の相談は次の電話番号へ
  歩行訓練士:馬屋原 080-2923-0155

●「広島市視覚障害者情報センターだより」「広島市視覚障害者情報センター展示品用具一覧表2021年度版」の点字、デイジー版を発行しています。ご希望の方はご連絡ください。

●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤(すどう)までお申し付けください。

お願い


☆新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力をお願いします。
①他の来所者と重ならないように電話予約をしてからお越しください。
②来所時はマスクを着用してください。
=====ここまで

- CafeLog -