音声拡大読書器「クリアリーダープラス」 期間限定で展示します

2019.08.08
  音声拡大読書器「クリアリーダープラス」 期間限定で展示します

 スキャンボタンを押すだけで活字を撮影し、音声で読み上げる視覚障害者用読書器です。
モニタに接続して活字を画面に表示することも可能です。

期間:8月1日(木)~9月27日(金) 平日 9:00~17:00

 *特長
①分かりやすいボタンで簡単操作
 原稿を置いてスキャンボタンを押すだけで読み上げ。3つのボタン、2つのダイヤルだけの簡単操作
②簡単に持ち運べる大きさと重量
 サイズ(縦240㎜、横220㎜、厚さ100㎜)
 重量 約2.5kg
 ③バッテリー駆動でどこでも使える
  3時間充電で5時間連続使用できる
  バッテリー 内蔵
  価格  198,000円(非課税)
*広島市では拡大読書器枠で申請が可能です。
2019.08.08 09:55 |

固定リンク

| イベント

暗所視支援眼鏡MW10HiKARIを使って平和記念資料館を観覧しよう!

2019.08.08

  暗所視支援眼鏡MW10HiKARIを使って平和記念資料館を観覧しよう!
 夜盲症や視野狭窄の病状により、薄暗い状況が苦手な方に明るく見える「暗所視支援眼鏡MW10HiKARI」を使って、平和記念資料館の観覧を行います。
資料館内は暗くて展示品をよく見ることができなかった方、この夏、「ノーモアヒロシマ」を実感してください。

日時:8月24日(土)①午前の部9:30~②午後の部13:00~
8月25日(日)③午前の部9:30~④午後の部13:00~
   *①~④のご都合の良い日時を選んでください
    観覧時間は2時間を予定しています。
集合場所:東館1階観覧券売り場前エントランス
   *申し込み後、フロアマップを郵送いたします。
対象:中心視野があり、矯正視力0.1以上の夜盲症、視野狭窄の方
   *視力を矯正されている方は当日、メガネ、コンタクトレンズ、白杖をご持参ください。
●申し込み・問い合わせ
 広島市視覚障害者情報センター 電話 240-1220
                (平日9:00~17:00)
*MW10HiKARIは当センターで常設しています。ご自分の病状で明るく、広く
見ることができるのかお試しください。

2019.08.08 09:44 |

固定リンク

| イベント

広島市視覚障害者情報センターだより 2019年 8月 第59号

2019.08.01
広島市視覚障害者情報センターだより
2019年 8月 第59号
編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL・FAX 082-240-1220
HP:https://hiroshimashi.jouhoucenter.jp
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
ーーーーー

 暗所視支援眼鏡MW10HiKARIを使って平和記念資料館を観覧しよう!
 夜盲症や視野狭窄の病状により、薄暗い状況が苦手な方に明るく見える「暗所視支援眼鏡MW10HiKARI」を使って、平和記念資料館の観覧を行います。資料館内は暗くて展示品をよく見ることができなかった方、この夏、「ノーモアヒロシマ」を実感してください。
日時:8月24日(土)①午前の部9:30~②午後の部13:00~
   8月25日(日)③午前の部9:30~④午後の部13:00~
   *①~④のご都合の良い日時を選んでください。
   *観覧時間は2時間を予定しています。
集合場所:東館1階観覧券売り場前エントランス
   *申し込み後、フロアマップを郵送いたします。
対象:中心視野があり、矯正視力0.1以上の夜盲症、視野狭窄の方
   *視力を矯正している方は当日、メガネ、コンタクトレンズ、白杖をご持参ください。
●申し込み・問い合わせ
 広島市視覚障害者情報センター 電話 082-240-1220
              (平日9:00~17:00)

*MW10HiKARIは当センターで常設しています。ご自分の病状で明るく、広く見ることができるのか、お試しください。
ーーーーー

 防災情報の伝え方が変わりました!警戒レベル4で全員避難!!
 市町村が出す避難情報と、国や都道府県が出す防災気象情報が5段階になりました。
障害のある方はレベル3で避難を開始してください!
警戒レベル1 災害の心構えを高めましょう 早期注意情報 気象庁が発表
警戒レベル2 避難行動を確認しましょう 注意報等発令 気象庁が発表
警戒レベル3 高齢者・障害者と支援者は避難しましょう 避難準備・高齢者等
       避難開始(市町村が発令)
警戒レベル4 速やかに避難先へ避難しましょう(自宅内より安全な場所)
       避難勧告・避難指示(緊急)(市町村が発令)
警戒レベル5 すでに災害が発生しています。命を守るための最善の行動をとりましょう 災害発生情報(市町村が発令)
ーーーーー

 広島障害者職業能力開発校からのご案内
 令和2年度 音声パソコンコース(OA事務科)訓練生募集 
 視覚障害がある方が対象です
視覚障害者で音声パソコンでの訓練を希望される方を対象に訓練生を募集します。
応募される前に居住地にある公共職業安定所で職業相談を行ってください。
応募や同校の見学を希望される方は下記までお問い合わせください。
応募期間:令和元年9月2日(月)~10月18日(金)
選考日:令和元年11月20日(水)
オープンスクール開催します!
 訓練実習の見学と体験、施設見学、説明会を開催します。
 事前の申し込みは不要
日 時:令和元年8月23日(金)
午前の部、午後の部は同じ内容です。
10:00~11:40(午前の部) 
13:20~15:00(午後の部)

練生募集・オープンスクールの問合せ先
広島障害者職業能力開発校 募集担当  
 電話 082-254-1766
 (広島市南区宇品東四丁目1-23)
ーーーーー

 広島県眼科医会からのご案内
 第16回 ロービジョンの集い 見えない、見えにくい人のために
 ロービジョン(弱視)の方やそのご家族に充実した社会生活を送る手がかりを提供する集いです。
日時:令和元年9月29日(日)9:00~10:50
場所:広島国際会議場「ダリア1」(中区中島町1-5 平和公園内)
講演会:9:10~9:30
    「みんなが元気になれる視覚障がい者スポーツ
               ~2020年東京パラリンピック編」
    尾道総合病院眼科部長 曽根 隆志先生  
    10:30~10:50
    「ロービジョンケアとブラインドメーク」
    さくら眼科院長 松久 充子先生
    10:30~10:50
     テーブルディスカッション
 *入場無料、定員200名(先着順)
  お申込みは、専用申し込みはがき(料金不要)、官製はがき、FAXでご応募くださいますようお願い申し上げます。
 *広島市視覚障害者情報センター受付窓口で専用申し込みはがき、FAX送付状付き案内リーフレットを配布しています
同時開催:9:00~13:00 広島国際会議場「コスモス2」
    福祉機器展示、ひろしまドナーバンク展示
     (講演会に参加されなくても自由にご覧いただけます)
問合せ:ロービジョンの集い事務局(広島大学広仁会館内)
    電話  082-256-5470
    FAX 082-256-5471
ーーーーー

 展示品NEWアイテムのご紹介
 GRUSボイスクッキングスケール
 見えない方、見えにくい方でも使いやすいように、デジタル表示付き音声クッキングスケールです。
計量皿は軽く、取り外しもできて、水洗いも可能。電池交換時期を音声でアナウンスします。
価格:6,000円(税抜き)
*別途、送料・振り込み手数料がかかります
計量範囲:3㎏  使用電池:単4 3本
サイズ:20㎝×14.5㎝×4.5㎝
    上皿直径15㎝
重さ:293g
ーーーーー

お知らせ
●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられる方のお悩みを当事者相談員がお聞きいたします。(日時要予約)
●音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。
ICT事業担当者:志摩 080-2929-0227
●「広島市視覚障害者情報センターだより」の点字、デイジー版を発行しています。ご希望の方はご連絡ください。
●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤(すどう)・金子まで

=====ここまで

情報センターだより59号PDFダウンロード




- CafeLog -